-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-07 23:30 | カテゴリ:犬日記
「わらうかどにはふくきたる」のごっつあんのブログを見ていて
思い出した事があった。ゆーごまま、じゅりママはご存知の話ですが
メルが1才の頃、お父さんが残業で散歩に行けなかったので
早く終わらせたかった私はジェントルを付けて自転車でメルを
散歩に連れて行った

おもいっきり走り込んでからじゃないとが出来ないメル。
土手沿いにある歩道を全速力で走り、自転車でも追い付かないくらいの速さ!!!

と 思ったらいきなり止まった

私は左手が後ろに引っ張られ、右手だけで前ブレーキしか掛けられず
後輪がスリップし自転車を押さえていられなかったのでゆっくりと
放して倒しました。

もーーーメルのばかぁ と言いながらを取ろうとしたら

ない!いくら探してもない!止まったけど結局出なかったようです。
その時、私の中の何かが「ブチッ」と切れた

出ねぇのに止まるんじゃねーーー

言われたメルが驚くのはもちろんだが
気が付くとすぐ近くで犬連れのおじぃちゃんが固まって立ちすくんでいました。

私は何もなかったかのように自転車を起こしてメルを連れてその場から
走り去りました。身体をおもいっきりひねっていてずーっと痛かったけど、
我を忘れて怒鳴ってしまった自分にビックリ! でも、
誰にでもあるわよね

スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://cheerfuldog.blog13.fc2.com/tb.php/157-96013530
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。