-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-31 23:35 | カテゴリ:犬日記
やっとスッキリ晴れましたね
夕方、メル沙羅の散歩で久しぶりに写真を撮りました。

07731.jpg

河川敷の花壇が色とりどりの花でとてもキレイでした。

買い物をしながら散歩を続け、駅前を通った時
今日は珍しく「アフガン」とわかる人、3人と出会い、
そのうちの1人は30代後半くらいの男性でした。
アフガンは甘ったれで可愛いでしょ~?とか言っていたので
詳しいのかな?と思ったらスヌードを見て
何でこれ被っているんですか?と聞かれた。・・・・・あれっ?

メルの鼻と自分の鼻をくっ付けたりして
僕は犬に噛まれても平気なんですよ。だって。
大型犬の方が噛んだりする事は少ないと思いますよ。
うちもありませんし。
と言ったら
そーですね!小型犬の方が気が強いし噛んだりしますね。
と、犬に詳しいんだかよくわからない人に遭いました


家へと向かって歩いていたらダックスのパトラちゃんに会いました。
みるくと同じクリームなんだけどツヤツヤコートで
とってもキレイでした
パトラちゃんのママと話をしながら横断歩道を渡っていたら
正面からはボルゾイのワッティ君とも遭遇
相変わらず大きくてカッコよかった。

いろんな人、わんこに会えて楽しい散歩になりました。
スポンサーサイト
2007-07-29 22:47 | カテゴリ:犬日記
うちではのんだけがフリーです。
他の3頭はペットゲートで仕切られた別の部屋。
毎日、夜になると入れ替わり立ち代り
のんのテリトリーへとやって来て暴れたりします。
これはみるくが出てお父さんに抱っこして
もらっているんですが、その奥でのんが見張っています

07729a.jpg

のんちゃん怖すぎます


話は変わりますが、今日は朝のうちに選挙の投票を済ませ
買い物へ出かけました
スリッパがダメになってしまったので探していたら
底が低反発の室内履きを見つけ、安かったのでこれに決定
履いてみたらとっても気持ちいいっ

その他に100均で日除けの手袋と、夏場は仕事へ行く時も
サンダル履きなので足先が日焼けしてしまう為、
つま先だけの靴下(トゥーカバーと言うらしい)も買いました。

07729b.jpg

買い物が済んで帰ろうと思ったらポツポツと雨が降って来ました。
急いで帰ろうと暫く行ったら突然、豪雨に
もー、笑うしかないでしょ?って言うくらいビッショリに
なったところで雨が止んで明るくなって来たんです。
少し待っていれば濡れなかったのにね。

夕方の散歩時間は降らなかったので散歩が終わってから
メガネを見に行きました。私のです。
前から近眼だったので遠くは見えなかったけど最近は
近くも何だか変だったので見てもらったら
両方とも酷い乱視だそうです
メガネが出来上がるのは1週間後。それまではこの
ボケボケな感じでいないとならないのね。

何だか犬話からかなりズレた話になってしまいました
2007-07-25 23:54 | カテゴリ:犬日記
外は暑いけど日中は部屋でのんびりしている娘たち
除湿だけで十分冷えるのでまだ暫くはこのままです。
ちょっと涼しいとハウスに入って寝ているのんですが
やっぱりずーっと寝ているのは暑いようで
だんだんと・・・

07725.jpg

流れ出て来ます

うちではのんだけがイビキをかきます
他の仔はワンワンと寝言を言って足を痙攣させています。
犬種によって違うのでしょうね。
2007-07-15 19:45 | カテゴリ:犬日記
昨日、沙羅が家に帰れるかどうか先生に電話してみました。
多分、大丈夫だと思いますよとの返事。多分???
何故かと言うと昼間はケージではなく、部屋に放しているらしく
触ろうとしてもなかなか触らせないそうです
と、とにかく行ってみる事にしました

感動のご対面~!!!あれっ?テンション低
尻尾フリフリで寄っては来たが落ち込んでいます。
診察台に乗せ、お腹を診て頂いたところ抜糸も出来て
無事帰れる事になりました!
家に着いて、ソファに乗ってもまだドヨォ~ンとしています。
でもそのうちに爆睡

07715a.jpg


フードも缶詰しか食べなかったと聞いていたので
どうかな?と思ったけどドライフードをあげたら
いつも通り、ソファの上で食べていました。

07715b.jpg

まだ本調子ではないようですが大人しいのはあと数日だと
思います。肘の手術をした時もそうだったんだわ。
今頃思い出しました

2007-07-12 23:58 | カテゴリ:犬日記
7月9日の月曜日に沙羅は避妊手術の為、入院しました
獣医さんによって色々なのですが沙羅は抜糸が済むまで
預かって下さる所でお泊りしています。
手術の当日に帰る、というのも看ていてあげられないし
だからと言って仕事を休む訳にもいかないし
何より、以前も肘の手術でお世話になっていて
麻酔や沙羅の事を解っている獣医さんなので
安心して任せました。

と、言っても気にはなる
月曜日に仕事から帰って来て、すぐ電話をして
様子を聞いてみました。

最初の言葉がいやぁ~大変でした
何が?何が大変なの?と思ったら麻酔の注射が打てなくて
大変だったらしい・・・
別の方法でやりましたと言っていた。(?)

メルも足先に何か刺さったか、爪の所からバイ菌が入ったか
腫れていたので同じ獣医さんに診てもらっていて
飲み薬が無くなり今日、連れて行って来ました

もしかして私達の声が聞こえたら気が付いて鳴くんじゃ・・・
(診察室のドア1枚向こうの部屋にいる)
なんて思っていたけど全然反応なし
先生の話では、今日やっと缶詰のフードを食べたそうです。

3月にヒートが来た割には黄体がガチガチだったらしく
やっぱりホルモンのバランスが悪かったみたい。
この仔は手術して良かったと思いますよ。との事。

早ければ土曜日、じゃなかったら月曜日に帰って来ます。
さて、迎えに行ったらどんな顔をして出て来るのやら?
2007-07-07 23:57 | カテゴリ:その他の日記
今日は犬ネタではありません。

最近、巷ではビリーが来日したのもあり、
ブートキャンプが流行っているようですね
私は5月に入隊してほぼ毎日やっていましたが
最近は週に1回は休むようにしています。
私の場合、体重は全く減らないが身体は締まったようです。

お父さんは踵が痛くて病院通いをしていたので
やっていませんでしたが、今日ついに!入隊しました!
1日体験で終わるか、続けるかはです。

昔、同じような事をやっていたとはいえ(元自衛隊)
体重も増えてしまい「ビリー!キツいぜっ!」
と言っていました
でも1回で3㌔減ったなんて・・・
私なんて2ヶ月やっているのに




お父さんは出張などで臨時収入がある時は
半分私に分けてくれます
今日はそれで買い物しました。Tシャツ2枚とGパンを購入。
お父さん、ありがとう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。